【第2回】厳島神社編(広島・2011年4月28日)詳細

※終了しました!お天気に恵まれたやすらぎの1日でした。ご参加の総勢9名様、ありがとうございます。

 s-240s-20110428_厳島03.jpgs-240s-20110428_厳島01.jpg

 

 

◆日 程:

2011年4月28日(金)

◆時 間:

11時集合〜16時ごろ解散

◆集合場所:

11時までに、宮島桟橋前広場(フェリーで渡って着いたところです)

◆アクセス: ・列車:JR広島駅から山陽本線で宮島口駅まで約25分、フェリーで約10分
・路面電車:広島電鉄・広島駅から広電宮島口駅まで約60分、フェリーで約10分

・宮島口よりフェリーで約10分。
(宮島口〜宮島桟橋は、約15分間隔でJR連絡船と松大汽船が運行。運賃/片道大人170円 小人80円)
 JR連絡船/TEL(0829)56-2045 松大汽船/TEL(0829)44-2171
◆費 用:

参加費4,000円(事前振り込み)。 (当日は4,500円となります)

※当日の模様を記録したDVDプレゼント付き(後日送付)です。

※現地までの往復交通費・お弁当・お茶代等、実費はご負担ください。

※ご夫婦やご家族で参加の場合、おひとり様3,000円とさせていただきます(DVDプレゼントは一枚となります)。

◆引率顧問:

発芽*レイキアカデミー代表レイキティーチャー・矢尾寛明(ホトケ) 

◆対 象:

発芽*レイキアカデミー認定レイキヒーラーおよびレイキティーチャーと、その家族。

※基本的に大人の集まりであることをご了承ください。瞑想等行いますので、ご家族同伴の場合は事前にご相談ください。大人のお申込みは、人数分お願いいたします。

※今回の行程は、それほどハードではありません。乳児連れも大丈夫だと思いますが、階段が続く場所(大聖院)もございます。

◆持ち物: ペン1本、飲料水、お弁当(宮島口などフェリー乗り場にて購入可能です)、日除け対策、雨具など
◆内容:

「平和を祈る」をテーマとする1日です。厳島神社、大聖院(だいしょういん)、紅葉谷公園等をめぐります。当日の状況に配慮しながら、スピリット・ウォークや瞑想等を行います。

__

◆宮島観光公式サイト
http://www.miyajima-wch.jp/

「宮島は太古からその島の姿と弥山を主峰とする山々の霊気に満ちた山容から、周辺の人々の自然崇拝の対象となっていました。推古元年(593年)、佐伯部(さえきべ)の有力者であった佐伯鞍職(くらもと)が現在の場所に嚴島神社を創建。大同元年(806年)には唐から帰朝した僧空海(弘法大師)が宮島に立ち寄り、弥山を開山したと伝えられます。(中略)

大正12年(1923年)に全島が国の史跡名勝、昭和4年(1929年)に弥山北麓の原始林が天然記念物、昭和27年(1952年)に全島が特別史跡・特別名勝の指定を受け、さらに平成8年(1996年)嚴島神社とその背後の弥山一帯が世界文化遺産に登録されました。」(宮島観光公式サイトより抜粋)

◆ご注意:

・厳島神社は海に浮かぶ世界遺産として有名ですが、当日の潮の満ち引きの関係では、海上に露出している場合があります。

・強い日差しが予想されます。途中で茶屋に入って休憩する予定です(茶屋等に入らない限り、野外だと思ってください)。

・お土産には、もみじまんじゅうや太閤の力餅などがおすすめです。

◆申込み: 専用のお申込フォームからお申し込みください。